セネガル

【中間報告】セネガルにおける「木」の有用性を探る

2016-09_senegal_itoga_eye-catch

タイトル セネガルにおける「木」の有用性を探る
著者 糸賀 ちあき (平成27年度3次隊) 職種 コミュニティ開発
派遣国 セネガル 派遣地域 リンゲール
発表日 2016-09-23 種別 発表スライド

森林局に配属されており、日々、苗木作りや植林活動を行っている自分にとって身近なアイテムである「木」が、砂漠化防止や木陰としての憩いの場のためでなく、健康管理や薬、また商売としても使用されていることに気づいた。 これは実はセネガルならではの文化なのかもしれないという仮説のもと、セネガルにおける木の有用性を探っていきたいと思う。



download

Powered by: Wordpress