ルワンダ

【中間報告】如何にコーヒーへの投資を促すか

koga


タイトル 如何にコーヒーへの投資を促すか
著者 古賀聖啓 (平成26年度2次隊) 職種 果樹栽培
派遣国 ルワンダ 派遣地域 南部県フイエ郡
発表日 2015-10-18 種別 発表スライド

ルワンダコーヒーは収量・品質ともにまだまだ改善の余地がある。コーヒーは、使い方によっては大きな収入源となりうる。中南米ではコーヒーの収益から学校や病院を建てる等が行なわれている。ルワンダでそのような状況を生み出す為には農家がコーヒーに投資する動機付けをする必要がある。その為には品質の高いコーヒーを沢山作った農家が儲る仕組みを作る必要がある。コーヒー加工場と交渉し、品質が高いコーヒーを納品した農家へのボーナスを付け、品質・収量向上への動機付けを狙う仕組みを作る。また仕組みづくりに会わせ、農法セミナーや品質毎のコーヒーのテースティングを実施し、品質への理解、品質・収量を上げる為の方法の理解を促して行く。


download

Powered by: Wordpress