エクムフィ郡におけるパイナップルの収穫後破棄の実態とその活用の可能性

タイトル エクムフィ郡におけるパイナップルの収穫後破棄の実態とその活用の可能性
著者 坂田 実緒子 (261) 職種 コミュニティ開発
派遣国 ガーナ 派遣地域 エクムフィ郡エサァーチレ
発表日 2016-06-19 種別

エクムフィ郡ではパイナップル生産が盛んだ。売り先がなく、収穫後に破棄されることも少なくないと聞くが、果たして農家や農家を取り巻く人々はその状況を問題視しているのだろうか。前回の追跡調査から見えてきた実態と、パイナップルの活用を通じて郡内の産業の活性化の可能性を探ります。


download