ガーナ

ガーナにおけるピュアウォーター袋活用の可能性と、農村の生活向上活動

図1
タイトル ガーナにおけるピュアウォーター袋活用の可能性と、農村の生活向上活動
著者 小林愛鐘 (272) 職種 コミュニティ開発
派遣国 ガーナ 派遣地域 シャマ
発表日 2016-06-19 種別

現在ガーナにおいて、多くが捨てられているだけのピュアウォーター袋だが、活用することでお金を生み出す貴重な資源となる。②農村では人々がパームやココナッツなどの資源を魅力的に活用している、たくさんの「知恵」を見ることができる。しかし反面、小さな改善が生活向上の一助となる可能性も感じられる。どのような活動をしていくべきか、半年間の調査をもとに報告する。


download

Powered by: Wordpress