オルモック県病院 母子保健分野における全体像の把握

オルモック県病院における母子保健に関わる現状をより正確に把握することを目的に、既存の資料・データを探した。今回の発表では、院内の分娩数、若年妊娠、新生児死亡率・妊産婦死亡率、新生児死亡の原因、2016~2018年の妊産婦死亡ケースの詳細等を整理することで、「妊産婦死亡・新生児死亡を防ぐために院内でできることは何か」に焦点を当てて考察した。

さらに表示 オルモック県病院 母子保健分野における全体像の把握

妊婦健診受診率向上を目指したアンケート調査

レイテ島カルビアン町では、2018年度の妊娠初期における健診受診率が全体で40%と低い。カルビアンは、田舎町であり、緊急搬送先の病院まで遠方であり、妊娠早期からのフォローアップ、ハイリスク妊娠の早期発見、治療がとても重要である。今後は、妊婦健診受診率を向上させて行くことが必要である。そのため、今回、妊婦健診に来院した130名の妊婦さんへアンケート調査を実施し、妊娠初期より受診できた群、できなかった群の比較を行った。

さらに表示 妊婦健診受診率向上を目指したアンケート調査