ルソン島ヌエバエシハ州における乳用水牛の生産性と組合活動との 関係に関する調査

フィリピン政府は乳および乳製品の自給率向上を目指しており、その一環として水牛酪農家を支援している。フィリピンでは地域をベースに組織された「組合」が政府のプロジェクトにおける支援対象として重要視されている。しかし、稲作と酪農など複合業種による組合も見受けられ、組合の運営や活動形態は様々である。そこで、水牛酪農を支援する機関の本部が設置されているヌエバエシハ州において、組合もしくはそれに準ずる組織に属する水牛酪農家にとって、組織の活動が生産性に寄与しているか、また寄与しているとすればそれはどのような活動かを組織への聞き取りと既存のデータを基に調査した。

さらに表示 ルソン島ヌエバエシハ州における乳用水牛の生産性と組合活動との 関係に関する調査